会長/師範


会長 渡嘉敷唯賢



昭和15年 沖縄県に出生。
沖縄伝統空手泊手を松茂良派大家・唯一の継承者仲宗根正侑から直伝され、那覇手を福地清幸の下で修行、両系派の継承者となる。
二つの流派が両立する剛泊流の創始者として内外に指導を広く展開。とくに剛柔流の源流・如如哥の存在を突き止めるなど剛柔流のルーツ研究における第一人者。「武備志」研究でも知られる。

空手関係上部団体で要職を歴任、世界大会等の県催事で役職、模範演武も多い。
県連合会相談役。


総本部館長 渡嘉敷唯夫



総本部東京支部館長 尾上昌隆
総本部千葉支部館長 松稔
総本部千葉支部館長 越中圭一

inserted by FC2 system